えんさいのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS パプア 夕焼けの写真 その1

<<   作成日時 : 2010/11/09 14:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0




引きこもりは全国に70万人、
これは内閣府の調査での数。
だいたいは約100万人といわれていたのが、
かなり近い数として出された。
そして、その親和群(ひきこもり予備軍)は、
155万人という数字が出ている。
ニートが65万人といわれているから、
重複している数を差し引いたとしても、
100万人以上いることになり、
これから引きこもりになりそうな人も含めると
250万人以上になる。
訪問支援(アウトリーチ)も、
ようやく始まりそうなのだが、
その専門家がいないのがネックだ。

18歳以下の不登校生も20万人を超えると考えると、
社会的な大きな問題として捉えることになると思う。

ただ、このようなラベリング(レッテル貼り)が、
また新たな区別や差別につながらないで欲しいものだ。

いじめで自殺したのは誰の目でも分かるのに、
いじめ撲滅の数字合わせに翻弄されたり、
あるいは保身のために認めなかったりすることが、
本当はいじめをなくすことと逆行していることは、
論拠を見なくても分かる。
先進国の中で、教育に最もお金を出さない日本が、
国を滅ぼすかも知れないことを肝に銘ずるべきだ。

これらの問題は少しずつでも良い方向に向けるためにも、
これからも講演活動、訪問支援、そして専門家の養成に、
力を入れたいと思う。



さて、今回はパプアの美しい夕焼けの写真。
その美しさを写真では表現できない。
参加者の多くは、心のシャッターで何枚も残してきた。
じっと静かに、何も語らず1時間半以上眺めながら、
色の移ろいを前から横から後ろを見ながら、
堪能した。




画像



上は、ロロアタ・アイランドでの夕焼け写真



画像



上の写真は、マダンでチャーターした船から夕焼けを撮る
端に見えるのは、ピグ・アイランド(無人島)
下の写真2枚は、モノクロで撮ったもの。
子どもが船を操っている向こうに沈みゆく夕焼けを配置。




画像



画像




この下の4枚は、有名な「夕焼けを撮る写真家さん」と一緒にカメラを向けたもの
微妙な色合いがなかなか出ない




画像



画像



画像



画像




Photo by Mattzu
Copyright(c)2001〜  MATTZU All Rights Reserved

パプアニューギニア・セラピューティック・ツアー参加者募集
参加されたい方は、6名限定で募集します。
性別や年齢は問いません。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

パプア 夕焼けの写真 その1 えんさいのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる